Stacks Image 9
Stacks Image 11
理由あって、現代社会の中で犬のフリをして生きる小熊と、小熊をとりまく人間や動物との出会いのお話。 それぞれの切ない事情とは裏はらに、小熊のすっとんきょうな性格が、ばかばかしくも心を温かくしてくれるかも。

ペーパードッグを初めて知った人は下の絵本やお知らせを見てね!

Stacks Image 18
Stacks Image 20
Stacks Image 22
Stacks Image 29
みなしごの月の輪熊。
事情があって、ペーパードッグをかぶってイヌとして生活している。
Stacks Image 33
空から(?)ふってきた犬型のペーパードッグ。
その正体は未だなぞ。
これは神様の贈り物なのか?
Stacks Image 37
本名:ダイ
キャンプで小熊を拾った少年。
ペーパードッグを犬だと思って大事にしている。
Stacks Image 41
ダイのおかあさん。
怒っていることが多い。
Stacks Image 50
『ニャーニャー』なくから、小熊は『ニャー』と呼んでいる。
近所のみんなにかわいがられている。
Stacks Image 54
近所のお金持ちに飼われている狼と犬の雑種。
野生を探してかっこよく暮らしている。
しかし、いざというときは、野生に戻って困っているきものを助ける。
Stacks Image 58
ときどき空き地に遊びにくるダックスフンドのお兄さん。
うたが上手く、よくストリートライブをしている。
Stacks Image 62
本名:カテリーナ
巷のアイドル。いじめている『ニャー』をペーパードッグがかばったので、小熊の天敵に!
なんとかペーパードッグの正体を暴こうとしてくる。
Stacks Image 71
本名:山田英雄
よく空き地に来ては、ペーパードッグに肉をくれて、世間話をする。
推定年齢58歳。
妙に優しい。
YouTubeでお話も公開中!